あえて求めてください。

AMED_image_24.19

Home | ミラクル エブリ デイ | あえて求めてください。

求めることは、いつも簡単とは限りませんよね。勇気とか謙虚さも必要だし、ある意味何かを手放さないといけないかもしれません。でも、自分の限界だと思った時、あえて求めることができますか?

イエス様は、ヨハネ14:14で「 あなたがたが、わたしの名によって何かをわたしに求めるなら、わたしはそれをしましょう」と、私たちがイエス様にあえて求めるようにと招いています。このみことばの本当の意味を考えたことがありますか? このみことばの真の意味を把握したら、いったい何が起こるのでしょうか? イエス様が動かれるなら、物事は実際に起こるのです。でも、イエス様が動くためには、まず、あなたが求めなければならない! のです。

ミラクル・エブリディの読者の一人が、イエス様を信頼することの難しさを分かち合ってくれました。「困難な状況に直面してストレスに押しつぶされて、その結果、自分の愛する人や自分の身体までもが苦しむようになりました」と。

あなたはどうですか?イエス様に信頼したい特別な必要がありますか?

個人的なこと:人間関係の問題、夫婦間の対立?

霊的なこと:自信のなさ、忍耐力のなさ?

肉体的なこと:健康状態、病気?

心理的なこと:落ち込み、ストレス、不安?

物質的なこと:経済的な問題、借金、職探し?

まず、自分の人生とすべてを主に委ねなければなりません。そうすれば、準備は万端です。あなたは何か素晴らしいことのために準備を完了しました。さあ、ためらわずにイエス様のところに行って、自分の願いをすべて伝えましょう。たとえそれが「とてつもなく大きなこと」であっても、あまりにも遠くて近づけないようなことであっても、イエス様の前に出て行って、ただ話してみてください。イエス様に不可能なことはありません。時には何度も何度もお願いしなければならないかもしれませんが、イエス様は「求める者は皆、受け取る」(ルカ11:9-10)と約束してくれています。

今、私と一緒に祈りませんか?…「主イエス様、私は自分が限界に来ていること、あなたの助けを必要としていることを認めます。あなたなしでは何も起こりません。あなたは私の困難を御存じで、私はあなたに不可能はないと知っています。だから、私のすべてをあなたに委ねます。あなたのお名前でお願いすることはすべて、あなたがしてくださると信じます。イエス様のお名前でお祈りします。アーメン」

あなたの存在を感謝しています!

「あなたは、私が思ってもみなかった方法で、私の心を開くことを教えてくれました。あなたがいなければ、私はまだとても暗い場所にいたことでしょう。学べば学ぶほど、もっともっと知りたくなります。私はいつか自分の本当の目的を見つけることができると信じています。本当にありがとうございます!」(キンバリー)

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す