もう自分と誰かを比べないで…

Home | ミラクル エブリ デイ | もう自分と誰かを比べないで…

ある人が言いました「もしあなたが、自分と誰かを比べる傾向があるなら、その癖をやめる時です。」

 

今日、あなたがその癖と決別する手助けをしたいのです。

イエス様がある時、自分と他の人を比べる人の話をしました。

その人は、このように祈りました。「私は他の人のようでないことを感謝します。」その人は他の人と自分を比べるのが好きでした。なぜなら彼は、自分は宗教的に優れていると信じていたからです。なんという間違いでしょう! イエス様は、この人は義とされることなく家に帰ったと言いました。(ルカによる福音書18:11)

 

多くの人は自分と誰かを比べて葛藤します。自分が人より良いと思うこともありますが、多くの場合、他の人は自分よりも良いと思うのです。

男性であろうと女性であろうと、雑誌に出ている写真のモデルを見て、自分にがっかりするのです。自分は醜い、太りすぎ…など。また他の人が成功している様子を見て「どうして自分は他の人のように上手くいかないのだろう?」とつぶやきます。

加工されているような写真の、知らない人と自分を比べることは、あなたの益となるでしょうか? 正直、これはあなたにとって役に立つことですか、害になることですか?

 

神様が見るように自分自身を見ることを身につけてください。神様はあなたを造りました。神様はあなたの存在を喜んでいます。あなたはこの世界にただ一人あなたとして神様に造られたのです。あなたは特別な存在です。あなたは神様の目に、無限の価値がある存在です。神様はあなたを熱烈に愛しています。あなたは宝石です。高価な真珠です。値段がつけられないほど高価な宝です。神様はあなたのために全てを与えました。十字架でいのちさえも捨てられたのです!

 

今日神様はあなたに「あなたを愛してるよ! あなたはわたしの子どもで、わたしはあなたを祝福し、あなたを助けます」と言っています。

自分と誰かを比べることは役に立ちません。でも、イエスキリストによって、あなたはすべてを持っていると分かれば、あなたの人生は永久に変わります。

あなたの存在を感謝しています!