和解を妨げるものを捨ててください!

AMED_image_21.22

Home | ミラクル エブリ デイ | 和解を妨げるものを捨ててください!

今日も、私たちはニール・T・アンダーソンの本、「壊れた関係の回復:平和と赦しへの道」に基づいたシリーズで和解について考察します。

 

何年も前に、私はとても親しかった牧師である友人に非常に深く傷つけられました。私は完全に裏切られ、見捨てられたと感じました。何年も経った後ついに、ある日、私たちは教会同労者の集まりで鉢合わせました。その再会はとても気まずく感じました。しかし、涙を浮かべた昔の友人が私の赦しを求め、私たちはお互いを抱きしめました。本当に素晴らしかったです。和解は美しいものです!

 

あなたの人生で壊れた関係はありますか? 私もそうでしたが、あなたにとってもとても辛いことだと思います。しかし、奇跡は起こります…

アンダーソンの本から和解を妨げるものを取り除くための2つのステップをご紹介します:

 

  • 完全に神様に頼る

 

嵐の真只中にいた弟子たちのように、私たちは自分の人生である嵐に一人で漕ぐことができます。御父は私たちを止めません。しかし、自分たちの力で家族を養ったり、神様が約束されたけどまだ成就していないことに向けて自分の方法で戦ったり、助けを求めずに愛する人の対立に対応したりするのは、しんどいです。私たちは腕の力が尽きるまで漕ぎます。そうではなく、私たちが神様を呼び求めると…神様の助けと備えが与えられます。私たちが自分の力でやろうとすることは和解の最悪の敵です。

 

  • 赦す方法を知る

 

対立は私たちを傷つけ、感情的に、霊的にも傷跡を残します。時々、私たちの最初の反応は、私たちがそれ以上傷つかないように、盾のように怒りにしがみつくことです。しかし、愛に満ちた神様は私たちに手放すように勧めます。神様は正義であり、誰にもまして私たちをどう見守るかご存知です!

 

赦すことは、囚われ人を解放すること、そして、囚われ人が私たちであったことを見出すのです。

 

このように祈りましょう:「わたしたちの負い目を赦してください、 わたしたちも自分に負い目のある人を 赦しましたように。」(マタイ6:12)

 

今日の私の願いは、あなたがどんなに苦しい状況にあっても、あなたが神様に完全に委ねることです。神様はそこにいて、あなたが豊かに生きることを妨げるすべてのものからあなたを解放します!

 

一緒に祈りましょう… 「主よ、あなたの恵みと愛に感謝します。決して非難することなく、常に私の益となるあなたの教えに感謝します。あなたが私に求めているように赦すために、完全にあなたに頼るよう教えてください。日々あなたの御心によって生きたいです。あなたが私に望んでいる和解の生活を私が生きることを妨げているすべてのものを取り除いてください!イエス様の御名によってお祈りします。アーメン。」

あなたの存在を感謝しています!

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す