怖がらないでください.

Home | ミラクル エブリ デイ | 怖がらないでください.

聖書には「悪魔は吠えたける獅子のように探し求めて歩き回っている」 (ペテロの手紙 第一 5:8) とあります。敵の目標はあなたを無力にする事です。恐れは悪魔の好きな武器の一つです。「吠えたける獅子」という聖書の言葉の背後にある意味を理解しなければいけません。恐れによって固まらせ、無力にするのです。獲物はもはや動くことはできず、獅子は飛びかかり噛み砕きます。

 

しかし、嬉しいことに聖書にはこのようにも書かれています。「ですから、神に従いなさい。そして、悪魔に立ち向かいなさい。そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります。」(ヤコブの手紙 4:7) 

 

神様に従うということは、「私は神様の子どもです。あなたに信頼します。私の人生はあなたの手の中にあります。あなたは私とともにいてくださいます。」と神様に言うことです。神様の全能性、威厳、偉大さを認めることです。それは、神様はあなたの苦難のただ中での助けだと告白することです。

 

悪魔に立ち向かうということは、「悪魔よ、引き下がれ!お前は私の人生に立ち入ることはできない。私は神様のものだから、お前は何の力もない。神様が私の父なのだ。お前は、訴えることしかできない。しかし、神様の選ばれたものを誰が訴えることができるだろうか?私を義としてくださるのは神様なのだ。」

 

アーメン!こう言ってください。 悪魔はあなたから逃げ去ると神様が約束しています。暗闇は光の中に存在することはできません。悪魔は喜びに満ちた神様の子ども達の中にいることはできません。神様にあって自信を持ってください。怖がらないでください。そうすればあなたは勝利を収めます!

あなたの存在を感謝しています!