与えなさい、そうすれば与られるでしょう!

AMED_image_12.23

Home | ミラクル エブリ デイ | 与えなさい、そうすれば与られるでしょう!

誰かに何かをあげるということは楽しいことではありませんか? 私は、誰かにプレゼントを贈り、その人が心から喜ぶのを見るのが大好きです。与えるということはとても素晴らしいことです。与えることによって、実は受け取っているのです。

 

「与えなさい。そうすれば、あなたがたも与えられます。….あなたがたが量るその秤で、あなたがたも量り返してもらえるからです。」(ルカの福音書 6:38)

 

本当に不思議なことです。与えると与えられるのです。どうしてそのようなことができるのでしょうか?

 

もし、誰かに私のおにぎりをあげたとします。私のものは無くなってしまいました。

でも、違った角度から見ると、私はおにぎりをあげ、笑顔、感謝を返してもらいました。

私の心は満足します。喜びで満たされるのです。

 

何かを与えると、もっと価値のある何かを与えられるものです。

誰かからにっこりと微笑まれることが嫌な人がいるでしょうか?

「あなたに会えてよかった」と言われることはなおさらです。

 

与えることはなんとすばらしいことでしょう!

イエス様自身が与えることの中に、多くの幸せと祝福があることを教えています。

 

「…主イエスご自身が『受けるよりも与えるほうが幸いである』と言われたみことばを、覚えているべき…」(使徒の働き 20:35)

 

今日、あなたが誰かに与えることに感謝し、また、その報いを与えてくださる神様に感謝します。

 

11月にアメリカ人は感謝祭サンクスギビングを祝います! それは、私たちに与えられている全ての祝福を思い出し、感謝をささげる時です。私は、友であるあなたに感謝し、み側にあなたの心を引き寄せてくださる神様を賛美します。あなたの心が神様の近くに引き寄せられることこそ、私が毎日このミラクル・エブリデイのメッセージを、あなたに送っている本当の理由です。

神様の祝福があなたにありますように!

あなたの存在を感謝しています!

私の救い主である主は、私を束縛から解放してくださいました。囚われていたことから私を解放してくださり、神様の偉大さを表してくださいました。私を愛してくださっている神様に感謝し、試練や苦しみの中でずっと支えてくださったことに感謝しています。私を支えてくださる方、イエス・キリストによって私はどんなことでもすることができるのです。神様に栄光をお返しします。最後にお伝えしたいことは、神様の元へ助けを求めに行くのに遅すぎるということは決してありません。信じ、祈っていく中で、神様はご自身を表してくださいます。神様は力強い主、全能の神、威厳あるお方です。そのお方が奇跡を起こしてくださいます。主に栄光がありますように! (アメリカ   マルガリータ)

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す