喜びましょう!

11 AMED_image_26.8

Home | ミラクル エブリ デイ | 喜びましょう!

思考は感情に影響を及ぼすということをご存知ですか。そしてそういった感情は他の事にもたくさん影響を及ぼします。喜ぶ姿勢というのは、ただ素晴らしいというだけではありません。喜びは実際に健康にも良いということが証明されているのです。

多くの研究によって、精神の状態がかなり身体的健康や寿命に影響を及ぼすということが分かってきています。これは心身の健康学として言及されています。

喜んで生きる人ほど、炎症や病気に対して抵抗力がつくことも分かってきました。より良い人生を送れるだけでなく、より長く生きることができるのです。風邪でさえも喜びによって克服できるかもしれませんね。

神様はとてもシンプルな命令をしています。

 

「いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。」(ピリピ4:4)

 

ここでもまた、喜ぶようにと命令されています。しかもこの短い文の中で一度ばかりか、二度も命じられているのです!

さらに、私たちはいつもそのような姿勢でいるようにと語られています。良いことも、悪いことも、悲しいことも、少しのことでも、多くのことでも、つまりすべてのことについて喜びなさいと語られています! 頭の痛いことも、胸の痛みを伴うことも、恐ろしいことでさえも。

そんなバカな、と思われるでしょうか。しかし、神様が命じているというからには、それが私たちにとって最善であるというだけでなく、可能でもあるはずなのです。

私たちの心には、ある特別な「筋肉」のようなものが備えられていることを多くの人々が気づいていません。それは「喜びの筋肉」とでも言いましょうか、鍛えることもできるし、放っておくこともできるのです。用いるのか、知らぬふりをするのか…。喜びの筋肉は、放っておくとやせ衰えていきます。でも、時間を取って人生の積極的な側面に気付き、それを習得すると、その筋肉は強くなり、より使いやすくなります。そして、強い喜びの筋肉は、非常に大きな力です!

さて、喜ぶことは誰にでも出来ることですが、イエス様の弟子には特別に有利な点があります。なぜなら、私たちの人生においては神様が共にいてくれるのですから。私たちは神様によって造られたものであり、神様がしたことや、神様がどのような方であるか、ということに気付けば、御言葉の真理と約束に焦点を置くことができます。私たちは終わりがどうなるかも知っています。

ですから、喜びのもととなることに焦点を当てましょう。例えば、前日、前々日のデボーション、恵みと新しくされたことなど。そのことを考え、喜びを感じてください。少し微笑んでみましょう。笑ってみてもいいでしょう。そして心の奥底から神様を賛美しましょう。

キリストの弟子は、根本的にどうしようもないくらい喜びに溢れている人なのです!

 

今日の問いかけ:

今、否定的なことから目を放して、神様の思い、神様がどのようなお方なのか、神様がしてくれたこと、あなたが楽しみにしていることなどに目を留めてみませんか。今日という日を喜びに満ちた賛美の日としませんか。

 

一緒に祈りましょう。

「お父様、私は喜ぶ理由が無数に、数えきれないほどあります。中でも一番重要なのは、私が永遠にあなたのものであるということです! ありがとう、ありがとう、ありがとうございます! 御霊の実であるあなたの喜びをここに受け取ります。アーメン」

あなたの存在を感謝しています!

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す