怒りを抑えられない時に、どうしますか?

AMED_image_12.19

Home | ミラクル エブリ デイ | 怒りを抑えられない時に、どうしますか?

ちょっと想像してみてください。

あなたは高速道路を運転しています。良い天気で道は空いています。あなたの好きな曲がカーステレオから流れています。素晴らしい人生です。

その時、突然、誰かがあなたの車を追い越して割り込んできたとします。

あなたはどんな反応をするでしょうか?

  • すぐに赦しますか?
  • 文句は言いますがすぐに気持ちを切り替えますか?
  • それまで感じていた喜びを失いますか? そのドライバーに何をすることが出来たか、あらゆる可能性を考え始めますか? クラクションを鳴らしたり、追いかけていって割り込みし返したり…。その後もそのことをくよくよと繰り返し考えますか?

 

あなたに大切なことを伝えます。

怒りは泥棒です。あなたから、平安を盗み、喜びを盗みます。それだけでなく、あなたの時間をも盗む泥棒です。

あなたの人生は一度限りです。無駄にする時間はないのです。

 

「怒っても、罪を犯してはなりません。憤ったままで日が暮れるようであってはいけません。悪魔に機会を与えないようにしなさい。」(エペソ人への手紙 4:26~27)

 

あなたは、「そんなことはできません、私は神様ではないのですから。怒りを抑えることなどできません。できないのです!」と言いたくなるかもしれません。

 

本当に、神様の助けなしにはできないことです。とても難しいことだと思います。でも、神様とともに行うならできないことはありません!

主の霊がもう一度、平安を取り戻すのを助けてくれます。

怒りを抑えられず、自分をコントロールできないと感じたとき、ただ、あなたの感情を神様に明け渡し、神様からの平安を受け取るのです。

 

これこそが、状況によって感情や行動を左右されない、新しい人生です。私たちはこの新しいレベル、より優れたレベルの生き方ができるのです。

どんなことが起ころうと、私たちの目をキリストから離さず、さらに高いところを見続けましょう。私たちは不条理な世界に住んでいますが、それに囚われて生きていません。すばらしいことです!この世に生きていながら、この世に生きていないのです。これこそが奇跡です。

 

あなたに祝福がありますように!

あなたの存在を感謝しています!

2016年に母を亡くしたとき、もう立ち直れないと思いました。ミラクル・エブリデイからもらった励ましのメッセージによって、どのようにして神様に信頼するかを教えられました。私は悲しみと母の死に対して、神様に対する怒りの感情を持っていたのです。私はいつも教会で奉仕していましたが、あまり祈らず、聖書も読まず、教会にもあまり行きたいと思ってなかったのです。でも、今、これまでにない力が湧き上がっています。感謝しています。(アメリカ   クリスタル)

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す