揺るぎない錨..⚓️

AMED_image_22.19

Home | ミラクル エブリ デイ | 揺るぎない錨..⚓️

タイタニックのような大きな船や遠洋定期船の錨を見たことがありますか? 圧倒されるほどです! このような錨は巨大で、男性が何人も上に乗っているよりも高いです。なんと、タイタニック号の錨の重量は13000キロを超えていました! 錨が降ろされたとき、船を動かすことはできないでしょう…

 

聖書も、ある錨について語っています。「わたしたちが持っているこの希望は、魂にとって頼りになる、安定した錨のようなものであり、また、至聖所の垂れ幕の内側に入って行くものなのです。」(ヘブル6:19)

 

この錨は…

  •     あなたを落胆させることは決してありません
  •    どんなことでも、あらゆる嵐に直面するのを助けます
  •    あなたを揺るぎない者とする希望です
  •    この世の支援よりもはるかに安定しています。

 

嵐がくるとき、私たちの最初の反応は、あらゆる方向に走り、パニックになります。それを逃れることはほとんどありません。しかし、この「確実で不動」な錨の中に隠れれば、心配する必要はありません。

あなたの人生に強い風が吹いていますか? イエス様に近寄ってください。

主は嵐の中であなたを揺るぎないものにする堅固な錨です。神様はあなたを守り、支えます。神様だけがご自分の計り知れない恵みと限りない愛の中で、あなたが揺るがないようにすることができます。風が吹くかもしれません。しかし、イエス様においては、何もあなたを転覆させることはできません。

一緒に祈りましょう…

「主イエス様、人生の風が私の心に吹きつけて、私を動揺させるとき、私はあなたを頼りにすることができることを知っています。あなたが私の錨であり、不動の避け所であるという確信を持っています。それで、私は今日あなたに頼ります。あなたに目を向けます。私はあなたの愛、臨在、御言葉、慰めの声によって祝福されています。イエス様、私はあなたを愛しています!主よ、感謝します。

あなたの存在を感謝しています!

「あなたから受け取る毎日のメールと祈りに心から感謝します。一つ一つが祝福です。忘れられないメールは、神様が私たちの祈りを聞いているとのメッセージを読んでいた時、「クリスマ、一緒に祈りませんか?」と書いてあったところです。その時、私はあなたとその短い祈りをしました…神様に、私の姪がどこにいても守ってくださるように祈りました。彼女はその時、夜11時過ぎてもまだ行方不明でした。彼女は双極性うつ障害と診断され、家から逃げ出すことがありました。そして真夜中過ぎに、彼女の家から電話があり、彼女が家に戻り、ちょっとした争いがあったけど、それでも生きていて安全であると私たちに知らせてくれました。神様を賛美し、感謝します。」 (クリスマ)

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す