明日を恐れていますか?

AMED_image_20.17

Home | ミラクル エブリ デイ | 明日を恐れていますか?

明日、何が起こるかは誰も分からない。本当ですか? 「はい」とも「いいえ」とも言えます! 神様はご存知です。しかし、私たちには分かりません。そして、私たちは明日何が起こるかわからないということで、恐れが生じます。わからないことが私たちを不安にします。

それは、夜、知らない道を初めて運転するようなものです。怖いかもしれません。

しかし、車のヘッドライトは、安全に運転するために十分な距離の前方を見るのを助けます。ある意味、それはイエス様と同じです!

神様はあなたを日々導き、共に歩まれる光です。それは決して難しいことに直面しないという意味ではありません。しかし、イエス様はあなたと共にいて、あなたのために造られ、書かれた日々をご存知です。

 

聖書が言うように;

「胎児であったわたしをあなたの目は見ておられた。

わたしの日々はあなたの書にすべて記されている

まだその一日も造られないうちから。」(詩篇139:16)

 

イエス様との歩みは、信頼と契約です。イエス様はあなたを救うためにご自分のいのちを捧げました! イエス様は、天国への途中で見捨てるために、あなたを地獄から引きあげたのではありません。

神様はあなたを守ると約束しました…ですからもう心配しないでください!

 

「なぜ、衣服のことで思い悩むのか。野の花がどのように育つのか、注意して見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。 しかし、言っておく。栄華を極めたソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。 今日は生えていて、明日は炉に投げ込まれる野の草でさえ、神はこのように装ってくださる。まして、あなたがたにはなおさらのことではないか、信仰の薄い者たちよ。 だから、『何を食べようか』『何を飲もうか』『何を着ようか』と言って、思い悩むな。 それはみな、異邦人が切に求めているものだ。あなたがたの天の父は、これらのものがみなあなたがたに必要なことをご存じである。 何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。 だから、明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自らが思い悩む。その日の苦労は、その日だけで十分である。」(マタイ6:28-34)

 

今日あなたのために祈ります。主が近くにいて、あなたを守ることを知っています。

一緒に詩篇の素晴らしい朗読を聴きながら主を賛美しましょう。

あなたの存在を感謝しています!

「私は奇跡を受け取ったと思います。私は長い間、救い主である神様に私の経済的問題を助けてくれるように祈っていました。そして私は家を救う機会をもう一度与えられました。私は絶望的だったので、否定的に考えていました。あなたのメールを読んで、祈って信じることは、私と子供たちの命を救うのに本当に役立ちました。心より感謝します。」 (ヘレン、アメリカ)

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す