神様が助けてくれます!

Home | ミラクル エブリ デイ | 神様が助けてくれます!

「なぜ?」という疑問で、平安を得ることができないことがありますか?

苦しい試練の中で、混乱し、自分を見失いそうになることはよくあることです。理由を思いめぐらすのも普通のことです。

でも、聖書の中にこのような言葉があります。

 

「わたし自身、あなたがたのために立てている計画をよく知っている──主のことば──。それはわざわいではなく平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」(エレミヤ書29:11)

 

この言葉を聞いて、いろいろな疑問が思い浮かんでくるかもしれません。

もし、神様が「わざわいではなく平安を」を計画しているなら

なぜ私はこんなに苦しんでいる?

なぜこんな病気になった?

なぜあの人は死んでしまった?

神様…なぜ??

 

病気や災害、痛みなどは、時に私たちに怒りの感情を引き起こします。しかし、私たちの怒りは神様に向けられるべきものではなく、悪魔に向けられるべきです。悪魔は盗み、殺し、滅ぼすものです。しかし、イエス様は、私たちにいのちを、しかも豊かに与えるために来ました。(ヨハネの福音書10:10)

 

聖書は次のように言います。

 

「苦しむ者が叫ぶと主は聞かれ そのすべての苦難から救い出してくださる。主は心の打ち砕かれた者の近くにおられ 霊の砕かれた者を救われる。」(詩篇34:17-18)

 

主に叫んでいるにもかかわらず、まだ苦難から救い出されていないかもしれません。でも、神様の約束を信じ続けてください。約束はいつ成就するかは示されていませんが、信じて待ち続けるのです。ただ待ち続けるのではなく、期待して待ち望むのです。神様はあなたを引き上げようとしています。神様の計画はわざわいではなく平安の計画です。神様はあなたを助けると約束しました。その助けは必ず来ます。神様はあなたを助けてくださいます!

 

イザヤ書41:13は宣言します。「わたしがあなたの神、主であり、あなたの右の手を固く握り、『恐れるな。わたしがあなたを助ける』と言う者だからである。」

 

一緒に祈りましょう。

「主よ、なぜ私がこの苦難を通っているのか、私にはわかりません。でも、あなたに信頼し、あなたの力の中で憩うことを選びます。私を助けてくださること感謝します。イエス様の御名でお祈りします。アーメン」

あなたの存在を感謝しています!