神様に何を期待しましすか?

Home | ミラクル エブリ デイ | 神様に何を期待しましすか?

聖書にこうあります。「私の最も恐れたものが、私を襲い… 」(ヨブ記 3:25) 「さあ行きなさい。あなたの信じたとおりになるように。」(マタイによる福音書 8:13) 

私は「神様が働いている」と期待するとき、それが起こる事を知っています。私たちの信仰のとおりになるのです。(マタイによる福音書 9:29) 

 

あなたは何を神様に期待していますか?今日、奇跡を期待していますか?それがどんなに小さな奇跡だとしても。

 

ちょっと面白い例ですけど、私のパリに住んでいる友達エリックがこれを話してくれました…

”私は駐車場が必要な時にはいつでも、自分の信仰を行動に移すのが好きです。私はあらかじめ神様が必要に答えてくださると知っています。そして、それが起こるのを見るのです。ある日私たちはパリのポワン・ド・リトワレ円形交差点の近くで待ち合わせをしました。誰かが「この近くでどうやって駐車場を見つけるのですか?」とたずねました。

私は「心配しないで、神様が準備してくれますよ。」と答えました。そして案の定、私たちが待ち合わせ場所に着くと、ほどなく一台の車が移動し、私たちが無料で駐車する場所を空けてくれました。

 

車に同乗していた人が「私はパリで何年間もタクシーの運転手をしてきたけれど、こんなことは見たことがない。これは奇跡だ!一体、どうしたんだ?」と叫びました。私はただ単に神様に関わって頂いていました。やがて、私の信仰はさらに強くなりました。ですから、神様が駐車できる場所を与えてくださると信じることは私には当然のことだったのです。”

 

信仰は筋肉のようなものです。もしあなたが信仰を使えば、信仰は強くなります。今日、信仰の世界に踏み出しましょう。あなたの生活の隅々に神様に関わってもらって、どんなことが起こるかその結果を見て見ましょう。それが奇跡への扉なのです。

あなたの存在を感謝しています!