神様のくびきは喜びです…

AMED_image_22.12

Home | ミラクル エブリ デイ | 神様のくびきは喜びです…

イエス様は御言葉でこう言われます。「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。(マタイ11:28-29)

 

「くびき」という言葉を聞くと、何が思い浮かびますか?

多くの人にとって、この言葉は否定的な響きがあり、重苦しさ、疲労、苦役を思い出させます…それが宗教、仕事、家族関係であっても。

重荷は通常重く、抑圧的であると、2日前に取り上げました。

 

しかし、イエス様はまったく異なる定義をします:「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。 わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。 わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽いからである。」(マタイ11:28-30)

 

実は、イエス様が話していたくびきは、2頭の牛をつなぎ、一緒に耕すのに使われた道具でした。

あなたがイエス様とつながっていること想像してみてください。荷物を運んでいるイエス様があなたを運び、引っ張っているイエス様があなたを前方に引っ張り、前進するイエス様が、あなたが前進するのを助けます。

イエス様のくびきは魚のヒレのようなものです。イエス様のくびきは私たちが前進するのを助けます。この世のくびきはあなたを引き留めますが、イエス様のくびきはあなたが想像できる以上に遠くへ連れて行きます。イエス様があなたと共におられるとき、あなたの荷持さえあなたを運びます。

あなたの存在を感謝しています!

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す