神様の波があなたの上を通り過ぎますように…(落胆を乗り越える シリーズ)

AMED_image_23.13

Home | ミラクル エブリ デイ | 神様の波があなたの上を通り過ぎますように…(落胆を乗り越える シリーズ)

今日は、「落胆に打ち勝つ」というテーマの締めくくりです!

あなたはイスラエルに行ったことがありますか? もし行ったことがあるならば、そこがいかに乾燥して荒涼とした土地であるか気づくことでしょう。

 

「わがたましいよ、なぜ、おまえはうなだれているのか。なぜ、私の目の前で思い乱れているのか。神を待ち望め。私はなおも神をほめたたえる。御顔の救いを。私の神よ。私のたましいは私の前でうなだれています。それゆえ、私はヨルダンと、ヘルモンの地から、ツァルの山から、私はあなたを思い起こします」。(詩篇42:5-6)

 

時々、私たちの人生は砂漠のようです…

荒野にいるように、食料が見当たらず、日陰が見つからなければ焼け付いてしまいそうな問題に気がつきます。

でも、良い知らせは、神様が砂漠に川を作ってくださることです。「見よ、わたしは新しいことをしている! 今、それは湧き出る。それがわからないのか? わたしは荒れ野に道を作り、荒れ地に川を作る。」

 

そして神様は、このシリーズの中心聖句の次の節で、私たちの人生に神様の水を溢れさせることを、再び語られます。

 

「あなたの大滝のとどろきに、淵が淵を呼び起こし、あなたの波、あなたの大波は、みな私の上を越えて行きました。」(詩篇42:7)

 

神様の起こされる川の流れに身を任せ、波から波、深みには深みを、そして落胆の原因をすべて洗い流してください。神様の波は、どんな落胆の波よりも強力です。

神様の偉大さに比べれば、私たちを圧迫するものは小さな物であることを忘れないでください。あなたはもう落胆する必要はありません。主はここにおられます! 主の愛の波があなたの上を通り過ぎていきます。

 

今一緒にお祈りしましょう…

「主よ、落胆、心配、不正など、私を襲うあらゆる波の中で、私はあなたを見上げる事を選びます。文句を言うよりも、あなたに向かって叫ぶことを選びます。

励まし、癒し、回復、赦しの新鮮で力強い波を受け取るために、あなたに視線を向けます。主よ、あなたの御名を崇め、賛美いたします。私を決して失望させないでくださりありがとうございます。あなたを愛しています。イエス・キリストのお名前でお祈りいたします。アーメン。」

 

あなたの存在を感謝しています。

「ミラクルエブリデイを受け取って以来、神様は大きな変化をもたらすために働いています。私は仕事を失い、24年間勤務した大学から不当な調査を受けています。しかし、それ以来、私の家族は教会を見つけ、家族で洗礼を受けました。妻と一緒に聖書の勉強をしていますが、神様は私たちの人生に大きな変化をもたらすために働いておられます。私たちは、信仰を失うことはありません。それどころか、私たちは今まで以上に強くなっています。神様に感謝します。」 (ダニー、アメリカ)

あなたに毎朝このミラエブを届けるのを楽しみにしています。

神様の祝福がありますように!.

* 必須

はい、(私は16歳以上です)プライバシーポリシーに同意します。

コメントを残す