神様は、この世のすべての人が願っているギフトをあなたに与えています!

Home | ミラクル エブリ デイ | 神様は、この世のすべての人が願っているギフトをあなたに与えています!

あの恐ろしい出来事から77年の歳月が過ぎました…今朝は、広島と長崎について想い巡らしたいと思います。

数年前、私は長崎の平和公園に立ち、あの日、何万という尊い人々の上に起こった出来事を思い巡らしていました。今まで普通に生活をしていた人々が、次の瞬間に想像できない悪夢のような地獄の中にいたのです。そのことを思うと自然に涙が流れてきました。8月6日、9日の原爆記念日のために、少し時間をとってこのことを想い巡らしてみましょう。それだけではなく戦時中の日々を想い、決して忘れないようにしたいです。

未来を想像する時に「また同じことが、いつか起こるのだろうか? ある日、普通の生活をしているときに、光が炸裂し、火の海が取り囲み、この地上を燃やし尽くすようなことが…」

それが実際に起こるかどうかはわかりませんが、現実にはいつでも起こりうることです。

それは、考えるのも恐ろしいことです。

幸いなことに、そのような不確かな大惨事が起こったとしても、私たちは平安を持つことができます。しかも、信じられないような深い平安に満たされることができるのです。

なぜでしょう? この宇宙を治めている方、そして、私たちの心も治めている方が与えてくださるからです。

 

次の聖書の箇所を見てください。

 

「わたしはあなたがたに平安を残します。わたしの平安を与えます。わたしは、世が与えるのと同じようには与えません。あなたがたは心を騒がせてはなりません。ひるんではなりません。」(ヨハネの福音書14:27)

 

イエス様は平安を与えてくださいます。その平安はこの世が与えるようなものではありません。全く別の次元から来る平安で、この世のものとは違います。そして、この世の何ものもこの平安を私たちから奪うことはありません。

いま、私が住んでいるのは所沢の閑静な住宅街です。でも、それは私の平安の源ではありません。私の子どもたちの生活、仕事、健康…それらが全てうまくいっていたとしても、それも私の平安の源ではありません。本当の平安はただ神様から来るのです。

 

一緒に祈りましょう。

「イエス様、すべての理解を超えた平安を与えてくださりありがとうございます。あなたのうちにいることが平安です。あなたはこの世に勝ちました。私はあなたに選ばれ愛されているものです。たとえどんなことが起こったとしても、私は永遠のいのちを持っています。あなたが与えてくださる贈り物には欠けがありません。だから、あなたが与えてくださる平安は、薄れたり、弱くなることはありません。イエス様が与える平安は決して壊れることのない確かな岩のようです。私は何も恐れる必要はありません。何ものも私をあなたから引き離すものはありません。イエス様、あなたに感謝します。 アーメン」

 

あなたの存在を感謝しています!