神様はあなたに休息を与えてくださいます。

Home | ミラクル エブリ デイ | 神様はあなたに休息を与えてくださいます。

たまに、パソコンやスマホの容量がいっぱいになってしまうことがあります。皆さんもその経験があるのではないでしょうか。 保存情報が多すぎて作動が鈍くなります。こんな時は、いったん電源を消して再起動するとよくなることがあります。パソコンやスマホの画面がいっとき暗くなり、パスワードを入れる画面が現れます。普通は、再起動すると以前よりも早く機能するようになります。

数年前、同じことが、私の人生にも起こりました。私はかなり長いあいだ働き過ぎていました。私は、知らず知らずのうちに燃え尽きてしまっていたのです。コミュニティー・ケア・センターでのカウンセリングの働きの中で、そのような状況をよく見ていたのですが、自分のこととなると、気づかないものです。

幸いにも、神様は私にもう一度、立ち上がるチャンスを与えてくれました。私には、意欲も、創造力も、目標もありませんでした。私は乾いた骨のようで、これ以上さざける心もありませんでした。それにもかかわらず、神様は私の心に触れてくれたのです。私はリトアニアのビルニュスという町の大聖堂で祈っていました。その時、突然私の心に火がつけられたのです。私の中で炎が炸裂するように感じたのです。すぐに「日本に戻らなければ!」と思いました。日本に戻ってすぐに「NewDay ToDay (ニューデイツゥデイ)」という多くのプロジェクトの母体となる働きを始めました。ミラエブもその働きの一つです。

神様は私たちが、神様の休息の中に入ることを願っています。神様ご自身が休まれたことを知っていますか? 6日の間、この世界を創ったあと、7日めに神様は休みました。そして、有名な十戒の中でも、神の民のために聖なる休息を定めました。それが「安息日」です。

この旧約聖書にある毎週の休息・安息は、やがてイエス様がこの地上に再び来られるときにもたらす、完全で永遠の休息・安息を象徴しています。この休息は私たちの働きの結果与えられるものではありません。それはただ、イエス様によって与えられるものです。

 

「すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたしのもとに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます」。(マタイの福音書 11:28)

 

 

あなたは憔悴し、重荷を負い、疲れ切っているように感じていますか?

今、イエス様のところへ行きましょう。イエス様はあなたの羊飼いです。あなたに休みを与えてくれます。肉体にだけでなく、精神も魂も休ませてくれます。

こんなことをやってみてはどうでしょうか?

どこか静かなところへ行き、ゆっくりと深呼吸をする。何か言葉を出し、祈る代わりに、イエス様の声に耳を傾ける。イエス様が今あなたに何を言おうとしているかに心の耳を傾けるのです。

イエス様に語ってもらいましょう。あなたはただその声を聞く準備をするのです。

 

「すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたしのもとに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」

あなたの存在を感謝しています!