霊的「断捨離」が必要ですか?

Home | ミラクル エブリ デイ | 霊的「断捨離」が必要ですか?

あなたはこれまでに引っ越しをしたことがありますか? 荷造りを始めて、必要ないものをどれほど多くの持っていたかに気付いたことがありますか? アメリカ人はよく、車庫にその様な不用品を積み重ねておきます。小さなアパートであっても不要な物で散らかしてしまいやすいものです。もう着なくなった古い服や、あまり好きではない服を思い切って捨てたら、どんなに気持ち良くなるでしょうか。

神様は、今日あなたの古い服を処分し、一変して新しい服を着るためにあなたを助けたいと思っています。

 

聖書の言葉です。「シオンの嘆き悲しむ者たちに、灰の代わりに頭の飾りを、嘆きの代わりに喜びの油を、憂いの心の代わりに賛美の外套を着けさせるために。彼らは、義の樫の木、栄光を現す、主の植木と呼ばれる。」(イザヤ書61:3)

 

神様はあなたに喜びの油を注ぎ、賛美の外套をつけさせたいと願っているのです。そうするためには、あなたの古い服を脱ぎ捨てなければなりません。

あなたの古い服とは…

  • 悪い習慣です
  • 堕落した生き方です
  • まだ、解決していない過去の隠れた罪です

これらのものを十字架のもとで脱ぎ捨て、二度と手にしないようにしましょう。

あなたの過去がどんなものであろうと、あなたがどこから来たのであろうと、神様は真実な方ですから、あなたが神様とともに新しい人生を歩む助けとなってくれることを信じてください!

 

一緒に祈りましょう。

「主よ、私は、古い服を脱ぎ捨て十字架の元に置きます! 私の力では断ち切ることのできない悪い習慣を、長い間心に持っていた罪悪感を、あなたのみ手にゆだねます。私に新しいいのちを与えるためのイエス様の犠牲を感謝します。私が信仰によっていただいた、あなたの赦し、平安、恵みをありがとうございます! イエス様の御名によって祈ります。アーメン!」

あなたの存在を感謝しています!